排水管の水漏れ洗浄

排水管 水漏れを起こす原因として代表的な排水管のつまりですが、もしも詰まっていると感じてしまった場合にはその詰まりを解消していくアクションを起こしていかなければいけません。できるだけ早めに行動を起こし、問題を解消することが出来れば水漏れが起こるのを防ぐことも可能になるので、詰まり切ってしまう前にしっかりと洗浄を行い、水漏れなどの被害が発生しないように対処していくことを意識すると良いでしょう。

■自分でできる対処法

自宅でも簡単にできるつまりの洗浄について紹介します。まず、最初に紹介するのが熱湯を流し込む方法です。熱いお湯は、汚れを落としてくれます。そのため、たっぷりと熱湯を流し込むことによって、汚れが落ちることもあり簡単にできる方法なのでチャレンジしてみると良いでしょう。もう1つの方法というのが、重曹とお酢を使用するというポピュラーな方法です。重曹とお酢を撒いて40度程度のお湯を流し込むことによって、重曹とお湯の成分が詰まりを溶かしてくれる他、管の中のヌメりや悪臭などの解消にもつながります。使用するものも手に入りやすいものなので、定期的にケアをするためにも家庭に重曹を常備しておくと、つまりを感じた時にも対処がしやすくなります。

■業者に依頼する

自宅でできる簡単な対処法として熱湯を流し込む方法と、重曹とお酢を使う方法を紹介しましたが、場合によってはこれらの家庭でできる方法ではなかなか洗浄が上手くいかないというケースも存在します。そのような場合は、排水管の中をしっかりと洗浄してくれる業者も存在します。高圧洗浄などによって、しっかりと排水管内に留まっている汚れを落としてもらうことができるので、つまりで困っている時には利用してみるのも一つの方法です。プロの手を借りれば、自分では綺麗にしきれない排水管の汚れを綺麗さっぱり落とすことができるでしょう。お金はかかってしまいますが、問題を解決する方法としては確実です。

■まとめ
つまりの洗浄は、使用するものさえ揃えれば自分でも行うことが可能です。多少のつまりであれば、自分で解決してみるのも1つの手です。それでも、自分の力では解決することができないケースだった場合は、業者に依頼するなどして管が詰まり切ってしまう前に状態を改善していくようにしましょう。そうすることによって、水漏れを起こしてしまうという更なる被害を防いで快適に水を使用することができるでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ